酸素を取り除くのがポイント!

酸素がない状態=ワインや日本酒は新鮮

知っていますか?

  • ワインや日本酒を劣化させる原因は、開栓したボトルの中にある酸素です。
  • ワインや日本酒を新鮮に保ち、後で美味しく飲むには、酸素を取り除くしかありません。
  • repour「リポア」はボトル内の酸素をほぼ100%取り除き、ワインや日本酒の鮮度と美味しさを保ちます。

repour「リポア」の仕組み

  • repour「リポア」の内部は特別な構成要素になっています。その構成要素によってボトル内の酸素が反応し、酸素をほぼ完全に取り除きます。 内部は、酸素を継続的に吸収する仕組みになっていますが、防水性を保つ素材を使用しているため、ボトルを傾けてもワインが直接物質に触れる事はありません。
 

repour「リポア」はどれくらい使える?

  • repour「リポア」は、720/750mlのボトルで最長2ヶ月間鮮度を保ちます。
  • 2ヶ月以内であれば、同じボトルに何回でもrepour「リポア」を使うことができ、ボトルを飲み終わるまで味わいを損いません。
  • 元の栓(コルクまたはスクリューキャップ)の代わりにリポアを使い、その状態で保管します。ボトル1本に付きリポア1つをお使いください。